‘口臭で悩んでいるけれど、なかなか相談に行けない’という事はありませんか?

私たちの体は、年齢とともに体の機能も低下していきますが、お口の中でも同じような事がおこっています。お口の乾燥もその一つで、老化現象の一つと考えられています。40代を過ぎたら注意が必要です。加齢による唾液の減少も口の中を乾燥させるので、これにより口臭がきつくなる事があります。唾液には殺菌作用があるので、常に唾液で満たされていれば口の中に雑菌が入り込んでも、ある程度なら対処できますが、老化現象で唾液の分泌が減ってしまえば、口の中は乾燥しやすくなり虫歯や歯周病のリスクも高く同時に口臭も強くなる傾向があります。

男性と女性では、1対2の割合で女性が口臭で悩むケースが多いというデータがあります。しかし、‘なかなか相談しづらい’ という事もあり、市販のマウスウォッシュで一時的に口臭を和らげる、という事をされる方が多いようです。しかし、残念ながらその方法は根本的な口臭対策にはなりません。

当クリニックでは、10年以上口臭外来専門で行ってきた歯科医師の監修のもと、そのノウハウを受け継ぎ、女性スタッフが口臭でお悩みの患者さんの治療にあたっています。口臭の原因は全身的な原因がある場合と口の中に原因がある場合と様々ですが、その殆どが歯周病菌などによる歯科的な要因であると考えられています。
口臭外来を担当するスタッフは、口臭外来専門のトレーニングを受け、患者さん一人一人に向き合って、口臭治療を行っていきます。診療は完全予約のもと、完全個室の中で治療を行っていきますので、患者様のプライバシーはもちろんのこと、リラックスした状態で治療を受けて頂くことができます。スタッフは全員女性ですので、‘今までなかなか相談に行きづらかったけれど、アットホームな雰囲気で安心できる’ というお声を頂いております。
口臭でお悩みの方は、どうぞお気軽にご相談ください。本格的な口臭治療に入るのはちょっと。。。という方は、簡易診査も行っております。

基本的な流れは、
①問診
②口腔内検査
③専用機器(オーラルクロマ)で息の検査
④唾液検査
⑤治療方法のご提案
となります。

ご希望により、口腔内から採取したプラークの遺伝子検査も行うことも可能です。これにより歯周病菌を特定でき、歯周病を治療することにより口臭も気にならなくなったという方もいらっしゃいます。
なかなか人に言えない口臭の悩み、ご自身で考えるより、まずはお気軽にお問い合わせください。当クリニックは、口臭治療が終了した後のアフターケアもさせて頂いております。