インビザライン Hさん体験記⑥

皆様こんにちは。

新型コロナ感染症の世界的な流行で何となく落ち着かない日々ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。こんな中でも前向きに明るい気持ちで過ごす工夫をして乗り切りたいものですね。

さて今回はインビザラインシステムでマウスピース矯正を頑張っているHさんより最近の感想を頂きましたので掲載します。

先日ご来院頂いた際もかなり歯並びが良くなってきたのを実感されており、表情もとても明るく感じました。

********************************

【2巡目Step4-10感想】

10日ごとの交換にしたところ、次のマウスピースに進む時に、圧迫感が少なく、すんなり装着できるようになりました。

隙間を作るために歯を削っているので、歯の強化になればと、就寝前にMIペーストを塗ってマウスピースを装着するようにしています。
洗浄してもマウスピースが白く濁ってしまうので、次のマウスピースに交換する直前に塗るようにしています。

Step4では、8日目に上顎前歯のマウスピースに1箇所小さなヒビが入っていることに気づきました。違和感がなかったので、そのまま装着していました。Step5からは、ヒビが入ることはありませんでした。

Step7で、上顎前歯の重なっていた歯が離れて、重なりがなくなり歯並びが揃ってきてました。

Step10で、少し斜めに生えていた糸切り歯が真っすぐになってきました。家族から「歯並びが揃ってきたね」と言われて、嬉しくなりました。

毎日鏡で見ていると変化が分かり辛いですが、1巡目Step1のマウスピースと比較してみると、かなり歯が動いていることがわかります。
初めはマウスピースに凄く違和感があったのに、今では着けていることを忘れて食事しようとするくらいです。