堀ちえみさんの舌ガン

先日元アイドルの堀ちえみさんが舌ガンであることを公表しました。

手術も終えて回復に向かっているという事の様ですが、当初は驚きましたね。

ご本人も前向きに病と戦っている様なので良い方向になる様に陰ながら祈っております。

このお口の中にできるガンは、ガン全体からすると大変少なく希少ガンともいえる頻度の発生率です。

しかし口は食べる事、話す事、息をすることもあり、見た目にも関わりが深いので、その機能が損なわれると生活の質に大きな影響を与えます。

早期で発見されれば機能の喪失は少なくて済みますが、発見が遅れると大変な事になるであろうことはこれまで口腔ガンに縁の無かった方にも想像がつくと思います。

口腔ガンはごく初期には痛みが無いことも多いものの、自分では気づきやすい場所です。

何かおかしい、治りにくい口内炎や出来物がある、という場合には歯科や耳鼻咽喉科を受診してみてください。

堀さんは何度も歯科などを受診していたにも関わらず発見が遅くなってしまった様です。

我々歯科の業界でも色々な意見が飛び交っていますが、何かおかしいと感じたら専門病院に依頼する事が大切であることを改めて感じています。

当院では口腔外科出身の院長、そして大学病院の口腔外科(口腔内科)所属の歯科医師がおりますのでご心配な方はどうぞ気軽にご相談ください。


前の記事

恐怖の飴ちゃん