口の中には沢山のバイキンが!

歯周病の原因はバイキン、つまり細菌なのですが、細菌だけでも300~700種類がいるといわれており、さらにその総数ともなるとよく歯を磨く人でも1000億個~2000億個、ほとんど磨かない人に至っては1兆個(!)もの細菌が棲みついているのです。

細菌の他にはカビ菌もいますし、人によってはアメーバなどが棲みついてしまっていることもあるのです。なんだか怖いですね。

歯周病は感染症です。赤ちゃんはお母さんのお腹の中では菌のいない羊水の中で成長しますからお口の中にも初めは菌がいませんが、生まれてからお母さんや他のご家族から移って定着していくのです。

お母さんの口の中に虫歯菌が多いと子供にも多いという報告もあります。

当院で取り入れている歯周内科はそういった微生物をお薬で除菌していく方法です。