お口の中にはバイキンが沢山!

腸内細菌という言葉はよく耳にしますよね。

実はお口の中にも沢山の細菌がいるのです。

300~700種類がいるといわれており、さらにその総数ともなると良く歯を磨く人でも1000億個~2000億個、ほとんど磨かない人に至っては1兆個(!)もの細菌が棲みついているのです。

細菌の他にもカビ菌もいますし、人によってはアメーバなどが棲みついてしまっていることもあるのです。なんだか怖いですね。

歯周病は感染症です。

赤ちゃんはお母さんのお腹の中では菌のいない羊水の中で成長しますからお口の中にも菌はいませんが、生まれてからお母さんや他のご家族から移って定着していくのです。

お母さんの口の中に虫歯菌が多いと子供にも多いという報告もあります。

当院ではこういった細菌を減らすための歯周病治療、そして歯周内科の考え方を取り入れています。

今後は少しずつこちらのブログでご紹介していきたいと思いますのでご期待ください!

前の記事

歯肉炎のサイン

次の記事

口臭と歯周病の関係